エリクシール

ソフィーナ土台美容液が肌に合わない4つの原因とは?

ソフィーナ土台美容液が肌に合わないと感じていたとしても、その原因が分からないという方は多いでしょう。

その原因を知ることで土台美容液の良さをしっかり感じることができますよ。

「効果を感じないのは何で?」「刺激を感じるのはどうして?」

といった疑問をお持ちの方に、ソフィーナの土台美容液が肌に合わない原因を紹介していきます。

ソフィーナ土台美容液が肌に合わない原因を4つ紹介

●正しい使い方でお手入れしていない●
土台美容液の効果を得られず肌に合わないと感じている人は、間違った使い方をしている可能性があります。

正しい使い方でお手入れしないと化粧品の効果を十分に発揮できません。

ソフィーナ土台美容液は「洗顔後」の清潔な肌に使います。

容器は振らず適量を手に取り、泡をつぶさないようにしてやさしく丁寧に顔全体に広げなじませましょう。

販売されている多くの炭酸泡美容液は容器を振りますし泡を手のひらで軽く広げてから使いますが、ソフィーナは違います。

間違いやすいのでよく覚えておきましょう!

●年齢肌を感じていない●
土台美容液はくすみやざらつき、シワ、たるみ、乾燥など年齢肌を感じている人向きの化粧品。

年齢肌を感じていない人には合わないのです。

もし使ってもその効果をちゃんと実感することはできないでしょう。

ソフィーナ土台美容液が向いている肌を下記にまとめてみました。

・肌がゴワゴワしてかたい

・乾燥する

・化粧水や乳液、クリームが肌に浸透しにくい

・ハリがなくたるみ、シワが目立つ

・肌がくすんでいる

炭酸には肌の血行を高める役割もあるので、くすみのある暗い顔色をパッと明るくしてくれますよ♪

●成分が肌に合わない●
肌にのせるとヒリヒリしたり赤み、かゆみ、かぶれなど肌に異常を感じたら、肌に合わない成分が含まれている可能性があります。

土台美容液には炭酸ガスが入っているので、一時的に肌が熱くなったり赤くなることはよくあること。

その状態がすぐにおさまるのなら問題はないです。

けど使用後数分経ってもヒリヒリした刺激、赤みがおさまらない場合は洗顔料で成分を落とし使用を中止しましょう。

症状がおさまらず悪化してしまったらすぐに皮膚科を受診してくださいね。

●敏感肌●
敏感肌にソフィーナ土台美容液を使うと、炭酸ガスにより肌がヒリヒリして赤くなることも。

我慢して使い続けると炎症によりシミやシワができることもあり危険です。

敏感肌でも安心して使える化粧品ですが、強い刺激を感じる場合は使わないほうがいいでしょう。

チリやホコリ、紫外線などの外的要因、季節変化、ホルモンバランスの乱れ、ストレスなどで一時的に敏感肌になっている場合はシンプルスキンケアを心掛けてください。

クレンジングは洗浄力の弱いミルクタイプを使い、洗顔時は手でこすらないといった工夫も大切。

肌の調子が良くなったらソフィーナ土台美容液を再開するといいでしょう。

ソフィーナ土台美容液が肌に合わないなら他の炭酸泡美容液を試してみよう!

土台美容液を正しく使っても効果を感じられなかったり、成分が合わず肌トラブルが起きるようなら他の炭酸泡美容液を試してみましょう。

様々な炭酸泡美容液が販売されていますが、一番のおすすめは資生堂のエリクシール導入美容液です。

エリクシールの導入美容液はワタシプラスで「ベスト・コスメ・アワード2018年新人賞」を受賞していますよ。

ソフィーナに比べてエリクシールは販売店舗が多いため、手に入りやすいのも魅力的。

マツキヨやウエルシア、スギ薬局など全国のドラッグストアで取り扱いがあります。

楽天やAmazonなどの通販サイトでも販売されていますが、ワタシプラスなら送料無料ですしクーポンで通常より安く買うこともできますよ♪